木のおもちゃ学校

木のおもちゃ学校


木のおもちゃ学校は、株式会社なかよしライブラリー三豊工場内にあります。
学校では木のおもちゃ作家を育成し、独立開業までお手伝いしています。

 




現在、多くの流通している木のおもちゃは、外国で大量に生産され、たくさんの化学物質や運搬のためのエネルギーを使って日本にやってきます。地球にとっては大変負荷の多い製品です。身近な地域にある自然素材を使えば、地球や自然に負荷をかけずに、優しい木のおもちゃ作りが出来ます。

また、現代社会は必要なものは、作るより買うことが中心の生活です。いつの間にか作る文化は消えてしまいそうな状況です。これからの社会を考えると、モノづくりの文化をもっともっと大切にしなければと思います。

そして私たちの提案する木のおもちゃ学校で、木のおもちゃづくりを体験することで、次世代の子どもたちの心に受け継がれ、手作りの大切さや楽しさが後世まで生き続けることと思います。

一度は都会に出たとしても、豊かな自然と美しい広がる大地への想いが、ふるさとを盛り上げたいと地元へ帰郷し、木のおもちゃの里で働きたいという若者も現れることをまじめに期待して、20年後のあるべき姿を描きながら、木のおもちゃ学校を開校いたしました。

地域の自然林を使って、安全安心の木のおもちゃづくり!!







「木のおもちゃ作家育成」

学校では、木のおもちゃ作家育成コースを開催しています。期間は3か月、若者を中心に作家として独立開業できるよう支援しています。
現在12名を育てており、10名が作家で独立してます。授業料は月15万円×3か月で45万円。授業はサンプルを見て加工から制作までご自分でやってみるといった体験型となっています。独立への初期費用は機材200万円程度、作業場の確保が必要となります。

INFORMATION
 
名前

場所

住所


事業主体

URAL

アクセス
 木のおもちゃ学校

株)なかよしライブラリー三豊工場内

〒769-0401 香川県三豊市財田町財田上726
?05052427531

TOYHOF 代表はまだまさし

https://www.toyhof.net/

国道32号線の香川から徳島への県境近くです。当社の南には道の駅 「たからだの里さいた」があります。JRは琴平から阿波池田に向かう途中に「讃岐財田駅」があり、駅より徒歩20分で到着です。

道の駅では物産館やふるさと伝承館、日帰り入浴施設「環の湯」などの施設が点在している道の駅です。湯ノ谷荘で宿泊できます。

学校内で景観のいいところもあり、お弁当持参でお越しください。体育館もあります。


問い合わせメール

地図を見る


なかよしライブラリー紹介