ご案内

木のおもちゃ学校 三豊工場

木のおもちゃ学校

木のおもちゃ学校は、株式会社なかよしライブラリー三豊工場内にあります。学校では木のおもちゃ作家を育成しようと、木のおもちゃ学校を開催しています。 「目的」 木のおもちゃを作る技術とデザインする能力を磨くことで、木工の技術とオリジナル作品を生み出す力を育てましょう。将来は販売にも挑戦して副業にも役立ててください。地域に木のおもちゃ作家をたくさん育てていこうという目的で開催しています。 「内容」 対象は大人の木工教室です。展示室には木工製品や木のおもちゃがたくさん展示しています。作ってみたいサンプルの図面や型を使って、電動のいとのこで部品を作成しながらいとのこの練習をします。最初はキーフォルダーやトレーなど簡単なものから挑戦してみましょう。 また、キット用品を用意していますので、組み立てから塗装までの体験ができ、本格的な作品を作ることができます。オリジナル作品に挑戦したい場合は、機械の使い方や仕事手順などをご指導いたします。 「期間」  体験コース:1日 詳細 〇キーフォルダーやトレーなど糸鋸を使った体験コースです。作品を見ながら初めてでも簡単な木工作品を作って帰ることができます。  体験コース 1日:3000円 材料費別(随時受付)    申し込み     INFORMATION 名前: 木のおもちゃ学校場所:株)なかよしライブラリー三豊工場内住所:〒769-0401 香川県三豊市財田町財田上726事業主体:木のおもちゃ学校 代表はまだまさし参加人数:日3名様以内(18歳以上) 時間:9時~17時30分 開催日:土日祝日以外の平日 申し込み:メール 受付中です。     アクセス:国道32号線の香川から徳島への県境近くです。当社の南には道の駅 「たからだの里さいた」があります。JRは琴平から阿波池田に向かう途中に「讃岐財田駅」があり、駅より徒歩20分で到着です。道の駅では物産館やふるさと伝承館、日帰り入浴施設「環の湯」などの施設が点在している道の駅です。湯ノ谷荘で宿泊できます。問い合わせメール地図を見るなかよしライブラリー紹介     多くの流通している製品は、外国で大量に生産され、たくさんの化学物質や運搬のためのエネルギーを使って日本にやってきます。地球にとっては大変負荷の多い時代です。身近な地域にある自然素材を使えば、地球や自然に負荷をかけずに、優しい手作りの木のおもちゃが出来ます。 また、現代社会は作るより買うことが中心の生活です。これからの社会を考えると、モノづくりの文化をもっともっと大切にしなければと思います。私たちの提案する木のおもちゃ学校で、木のおもちゃづくりを体験することで、次世代の子どもたちの心に受け継がれ、手作りの大切さや楽しさを後世に伝えていきたいと思います。 一度は都会に出たとしても、豊かな自然と美しい広がる大地への想いが、ふるさとを盛り上げたいと地元へ帰郷し、木のおもちゃの里で働きたいという若者も現れることをまじめに期待して、20年後のあるべき姿を描きながら、木のおもちゃ学校を開校いたしました。  

木のおもちゃ学校

木のおもちゃ作家紹介

木のおもちゃ作家の紹介です。   TOYHOFの木のおもちゃを製作するメンバーです。   皆様にお届けする木のおもちゃを製作する作家をご紹介します。このサイトに紹介している作品は日本の木材と作家の手仕事で制作しています。私たちは地産地消、持続可能な仕事を創造し、人間の能力を最大限に開花させる働き方を追求しています。作家として常にいい製品を生み出すとともに、最高の製品を製作することで、ご依頼いただいた方に心より喜んでいただくことを願っています。材料は日本の美しい木材、ヒノキ、カヤノキ、トチ、クリ、ケヤキ、さくら、ほうの木などを使っています。それぞれの作家が独立開業して、得意とした作品を作り続ける事で、最高の作品を作れる熟練した木のおもちゃ職人を目指すとともに、オリジナルな作品も作っています。私たち木のおもちゃ作家はそれぞれの地元に、木のおもちゃ店を開店させ、木のおもちゃの制作と販売、モノづくり体験もできる木のおもちゃ作りの教室を開催していこうと思っています。地元の木材を使ってモノづくりの花が咲くように、低炭素で持続可能な仕事として日本の各地に木のおもちゃづくりの仕事が生まれるよう私たちは活動しています。木のおもちゃを購入していただくことで、活動への応援となりますので、購入することで豊かな子供たちの発育と、自然と人々の暮らしは豊かになる未来社会を作っていきたいと思います。    木のおもちゃ学校について ここは香川県三豊市財田町です。ここに木のおもちゃ作家たちが集い、木のおもちゃを研究開発し、日本の木材と手仕事にこだわって制作しています。木のおもちゃ作りを35年続けてきました。木のおもちゃは子育てサークルや保育園様、ギフトとしても利用されています。いつも人々の真ん中にあって、いつも優しい人たちに包まれ、多くの人たちへ幸せを届けられるので、この事業は平和産業と考えています。子供たちの豊かな発育に貢献できる木のおもちゃ作りで、平和な社会と未来を作っていきたいとおもいます。====はまだまさしプロフィール==== 2054年生まれ、木のおもちゃと子供家具(株)なかよしライブラリー創業し30年、国内産の木のおもちゃをたくさん作ってきました。2014年より神戸にTOYHOF神戸をオープンし、現在は香川三豊市にある、なかよしライブラリー三豊工場内で木のおもちゃのデザインを日常業務としています。 グットトイ林野庁長官賞受賞 2023年 グットトイアワードで大賞に輝く いいおもちゃについて

ももくり美術館 倉敷美観地区

ももくり美術館 紹介

 倉敷美観地区 ももくり美術館の紹介「木のおもちゃショップ」 倉敷美観地区のメインストリート本町通りにあります。 白壁の日本建築で蔵をお店にしています。   本町は倉敷のメインストリートですので、観光のお客さんで賑わっています。 オリジナルの木のおもちゃと木工体験のできるお店です。 お店の周辺はレストランや工芸作家のお店が並んでいます。 ______________________________   人気のネームプレートづくりです。10分から20分ぐらいで完成!! 楽しい木工体験ができます。     倉敷の旧市庁舎、美しい街並みです。   旧中国銀行 江戸時代の建物が並びます。 古民家カフェの木のおもちゃ 丘の上に立つ阿知神社 SHOP ☆倉敷店  営業時間:10時〜17時  営業日:金・土・日・祝  美観地区本町通り  地図を開く